外出や帰宅をスムーズに

2月 27th, 2015Posted by ポポン

スーパーからの帰宅時、重たい荷物を抱え玄関の鍵を見つける手こずったことはありませんか。
車で寝た子どもを室内に運ぶのに鍵を出すのが面倒と感じたことはありませんか。
時間ギリギリでの外出で玄関をロックするのがわずらわしいと感じたことはありませんか。
私は良くあります。
暮らしを豊かにするには外出や帰宅をスムーズに行えるようにするのは大切なことです。
玄関の専門リモコンをカバンや服のポッケに入れておけば鍵を出さなくても玄関ドアに設けられたボタンを押すだけで、簡単に施解錠できる玄関ドアにすることでこれを実現できるのです。
またドアが閉まると自動施錠されるので鍵を閉め忘れたということもなくなりそうです。
実際私の友人宅の玄関がこのような玄関ドアでした。
小さい子どもを抱える親にとってこのような玄関ドアはまさに理想的です。
買い物の荷物に加え、子どもを抱っこして家の中に入るということも良くあります。
カバンにリモコンキーを持っていればボタンを押すだけで簡単に解錠できれば暮らしの豊かさを感じられると思います。
他には専用リモコンキーを持っていれば近づくだけで解錠できるものもあります。
これはタッチキーモードと切り替えることができるので好みに合わせて変えられるのです。最近では玄関ドアは2ロックが主流です。
ボタン一つで2つの鍵を簡単解錠できれば便利さを感じることでしょう。
そしてドアが閉まれば自動で施錠できるのも大きな魅力です。
玄関ドアの機能性や防犯面においても重視して選びたいものです。

居住性と玄関の位置

9月 11th, 2014Posted by ポポン

住まいを新築する時、玄関の位置を考えます。普段、風水や家相など、気にしない人であっても、一生に一度、自分の住まいを建てようと思った時、方角とか、方位とかが気になります。一般的には、太陽の昇る方角で、新しい気が入ってくると言われて東南が良い位置というのが言われています。しかし、現代の土地を取り巻く環境は、そういう方角を考え、実現するのが難しい状況になってきました。むしろ、周囲の環境をよく考えて、玄関を設置することも大切になっています。例えば、交通量の多い道路に面した位置に玄関を作ると、家族が外へ出た時にかなり危険です。また、気候的にも、日本海側では、北西の季節風のために、東南に雪が多く残ってしまいますから、東南に玄関をつくらないようにするそうです。
私の友人の場合は、住まいの西側に比較的大きな川が流れています。新居を北西の角地に建てることになりました。夏はそんなに問題はありませんが、冬には、冷たい北風が遮蔽物の無いまま、川面を吹き下りてきます。そのため、住まいの北側の道路は、すぐに凍ってしまい、昼過ぎまで、とけません。もし、北側の道路に面して、玄関を設置したら、凍った道路に出なくてはいけません。また、玄関を開けるたびに、冷たい北風が吹きこんできます。そこで、西南の角に玄関を作ることにしました。北からの風を避けるために、玄関の北側に東西方向に風除けのブロック塀を設置しました。もちろん、玄関ドアを選ぶ時には、断熱性と気密性と耐風性を備えた開きドアでなく、引き戸にしました。突然強い風が吹いて、ドアが勢いよくしまったら、怪我をしかねないからです。玄関の位置と玄関引き戸をよく考えて、選んだので、玄関の温度が極端に下がることなく、安全に出入りすることができます。風水や家相なども重要ですが、現在の土地環境を考えると、居住性を考えて、玄関の位置を決めていかなくてはいけないと思います。

玄関ドア

7月 14th, 2014Posted by ポポン

住宅において玄関は顔にあたります。その玄関の雰囲気に一番大きく関わってくるのが玄関ドアだと思います。玄関ドアに求めることはデザイン性と防犯性だと思います。まずデザイン性。住宅の外観や室内の雰囲気との調和のとれたデザインや色合いを選びましょう。伝統的な和風住宅であれば木材で格子を生かした引き戸がいいと思います。また北欧風住宅であればアンティーク感ただよう木目の色を選び取っての部分にまでこだわってみるのもおもしろいと思います。玄関ドアのデザインは重厚感や上質感を出せるようなデザインのものを選ぶとオシャレ度が高まると思います。
次に防犯性です。泥棒や空き巣の侵入経路となる玄関ドアはセキュリティ対策をしっかりしておくことが大切です。そうすることで安全性を確保でき、家族が安心して生活を送れます。今では玄関ドアの二重ロックは当たり前のようになってきました。ピッキングされにくい錠にしておくのも最低限のことです。最新のものは多点連動ロックというものがあり、ロックの数は5つでドア全体の強度も高めているのです。4つの施錠は連動しているので実質二重ロックの感覚で手間がかかることなく防犯性を強化してくれるのです。このような玄関ドアもあるので注目したいところです。
デザイン性と防犯性に優れた玄関ドアは必須条件です。その他にも玄関ドアに高い機能性を求める人もいるでしょう。断熱性の高い玄関ドアもあります。採光や採風に配慮された造りのものもあります。目的に合わせ選ぶこともできるので機能性にも注目したいものです。