北欧スタイルのマンションリビング

6月 30th, 2012Posted by ポポン

 マンションなどで人気が高いモダンな北欧スタイルのインテリア。とてもナチュラルでスッキリとした印象を受けます。建材の販売会社にお勤めする知人は、オシャレなマンションで暮らしています。
そんな知人宅のリビングも、北欧スタイルでまとめられたオシャレな空間になっています。知人によれば、とてもスッキリするインテリアで、実際に参考にしやすいスタイルなのだそうです。いつも綺麗に整頓させているお部屋で、まるで生活感を感じません。それでいて、とても落ち着く…といったリビングです。
そんなリビングは、白い壁で薄いブラウンの床です。北欧スタイルにする為には、その壁の色と床の色に調和するインテリアを選ぶと良いそうです。例えば、その知人宅には、床と同じ色の本棚が置かれています。色が同じなので、とても調和しています。白いソファーと白いカーテンが壁に溶け込んでいて空間が更に広く感じます。その上、白はとても明るい印象を受けます。しかし、ただただ明るいだけではダメ!!というのが北欧スタイルだそうです。その中でもアクセントとなる色がとても大事になってくるそうです。例えば、観葉植物の緑であったり、白いソファーにさりげなく置かれているオレンジのクッションだったり、インパクトのあるラグであったり…。
そのアクセントカラーが部屋の印象を引き締めてくれる効果があるそうです。それが出来上がった時に、やっと北欧スタイルのリビングに仕上がる…と話してくれました。調和した家具の中で、アクセントになる色の物を選ぶ、誰でも簡単に真似できそうで、魅力を感じました。